KRYTAC

TRIDENT MK2 PDW

電動

全長610mm / 重量2270g

​¥48.384

KRISS VECTORはアメリカ軍とKRISS USA社が手掛けた次世代型の短機関銃として知られ、その独特な外観から一度は目にしたことがあるかもしれない。

VECTORはKSCなどでもガスブローバックモデルとして発売されていた過去がある。

​その実銃銃器メーカーKRISSがエアソフトガンブランドとして立ち上げたのがKRYTACだ。

実銃をつくっているメーカーが手掛けていると聞けば胸が躍らないはずがない。

一昔前は電動ガン(次世代電動ガンが出る前)と聞かれると東京マルイくらいしか思い浮かぶ人がいなかったかもしれないが、中国や台湾市場の台頭は著しく昨今ではその勢いに押されつつあることは言うまでもない。

国産メーカーのOEMとして国外に技術が流れて行った経緯もむなしく、海外メーカーの開発意欲と市場の活性化には目を見張るものがある。

G&P、BOLT、ICS、CYMA、VFC、LCT、KWA、KJW、WEーTECH、UMAREX、など魅力的なラインナップを発信するメーカーは数多く存在し、性能や品質も国産と変わらないレベルにまで熟成が進んでいる。

その中でもアメリカ産のKRYTACはかなり異質な印象をにおわせていた。

ちょうどサバゲーに使用するショートタイプのM4を探していた時に見つけたのがこのKRYTACのTRIDENT MK2 PDWだった。

電動ガンはさんざん東京マルイのものを使い倒していたから今更東京マルイは候補にあがらなかった。

MK2(マーク2)というからには初代のモデルがあって、こちらももちろん候補にあがっていたのだが、フレームは完全にCOLT M4でMK2同様キーモッドタイプのハンドガードが装着されていた。

どちらでもよかったのだが、フレームが従来のM4から一新された新しいデザインになり、フラットダークアースカラーの味付けが初代より良かったからMK2を選んだ。

届いた時の外箱。

 

べつに気にならないんだけど、なぜロゴマークが”イカ”なのだろうとその時は疑問が多かった。

KRYTACが市場に認知されれてくると”イカ”というだけで通じるようになってきたから面白い。

”イカ”ですか!あぁそうですか”イカ”使ってるんですね、どうですか”イカ”は?なんて会話が聞こえてきたら、はたからしてみれば何のことか全く意味が分からない。

KRYTAC=イカの印象が強くなったことはある意味市場でのKRYTACの定着という面ではよかったのかもしれなが、本当にそれでいいのかな・・・

​サバゲーでの使用を目的にしていたからすでに本体を購入する前からカスタム品を購入していた。

LiPoバッテリーは海外メーカーでは当たり前で、未だにニッケル水素バッテリーを自社向けの形状にして発売しているのは国産だけである。

まだ海外のエアソフトガンは初速の規制が無くて、こっちでは空気銃扱いになるような高出力向けのラインナップが多いからLiPOは外せないんだろうなぁ。

​東京マルイの電動ガンもLiPoで使用している人は多くなってきている。

軽量で小型、高出力と電動ガンのバッテリーとしてはこれ以上のものはないのだが、多少管理に気を遣う。

発火や爆発の恐れがあるって言うけどこれまでそれで問題があったなんていう事例あったんだろうか??

むしろ何かあった時はニッケル水素の方がよっぽど危険だと思うのだが・・・

カスタム内容はドットサイト、レーザーサイト、サイレンサー、ハンドガードと完全に屋内フィールド向けの仕様になってしまった。

たわみとかきしみとかそういう言葉が全く出てこない剛性感。

グリップ、ハンドガード、バレル、ストック、どこをとってもガッチガチで、もうパーツの組み合わせじゃなくてまとめて一本無垢の金属削り出しなんじゃないかと思うくらい硬い。

まぁ同じモデルの実銃つくってるわけだからもっともなはなしなんだけど。

アッパー、ロアフレーム共にモナカ加工ではないストレート加工。

PDWだからコンパクトなんだけどその分結構重く感じる。

バレルもここまでショートだとせっかくの軽量化キーモッドハンドガードも効果が薄い。

CRBとかSPRみたいにバレルが10インチ以上あるものだとかなり軽く感じるんだけどね。

LiPoだってこともあるんだけど、ショートストローク、ストレートタイプのトリガーだからレスポンスが凄くいい。

もう実践投入する前から大活躍の気配をにおわせていた​んだよね。

実際活躍したんだけど。

人とかぶらない電動ガンが欲しいと思ったら一度東京マルイという呪縛から離れる勇気も必要だと思うんですよね。

そして”イカ”を選択肢に入れるのも​イカしてると思うんですよね。

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

​籠師会